カテゴリー別アーカイブ: お知らせ

夏期休業期間について

トキワ松学園中学校高等学校は、8月9日(木)から8月16日(木)までを夏期の休業期間とさせていただきます。ご用の方は、恐れ入りますが上記の期間以外にお問い合わせください。

なお、説明会のご予約は上記の期間もインターネット上(中学受験は→こちら、高校受験は→こちら)で受け付けておりますので、ご利用ください。

7月28日(土)午後高校説明会は中止します

現在、7月28日(土)午後に関東地方へ台風が最接近する予報が出ております。これにともない、午前の体験教室(デッサン・英語)に関しては実施する予定ですが、午後の高校説明会は中止とさせていただきます。

なお、午前の体験教室につきましても、明日の午前7時までに実施の可否を本ページにてお知らせいたします。ご来校いただく前に、必ず本ページをご確認ください。また、実施の場合も、お住まいの地域の注意報・警報を確認し、くれぐれもお気をつけてご来校ください。危険と判断された場合、無理にご来校なさらないでください。

午後の説明会の参加を予定されていた方には大変申し訳ございませんが、8月18日(土)・19日(日)の「夏の学校見学会」や、9月15日(土)に行う「生徒が語るトキワ松」説明会への参加をお願いいたします。皆さまのご来校を心よりお待ちしております。

※なお、説明会の中止にともない、「東京・学校図書館スタンプラリー」の開催も午前中のみとなりますので、ご了承ください。

教育内容「英語」を更新しました。

HP内の英語のページを更新しました。

なお、6/20付でアートギャラリー海外研修のページも更新されています。ぜひともご覧ください。
*Google Chromeをご利用のユーザーの方は、アートギャラリーのページの表示に不具合が出る場合がありますが、Google Chromeの閲覧履歴を削除すると改善されますので、試してください。

横浜美術大学 イタリアの修復学校と協定締結

本校の併設大学である横浜美術大学が寺⽥倉庫ならびにイタリアフィレンツェに拠点を置く修復学校PALAZZO SPINELLI PER L’ARTE E IL RESTAURO(パラッツォ・スピネッリ芸術修復学院)と、日本およびイタリアにおける文化遺産の保全・修復に関する三者間パートナーシップを締結いたしました。

横浜美術大学はかねてより美術・工芸品修復の人材育成の重要性に鑑み、2017年4月より「寺田倉庫寄付講座 修復保存コース」を開講、当該分野における積極的な教育活動を産学連携で行ってまいりました。このたびの三者間パートナーシップにより、美術品修復の本場であるイタリア・フィレンツェにおける職業教育訓練プログラムの共同実施や日本-イタリア間の人材交流などを積極的に実施することで、芸術作品ならびに文化遺産保全の未来を担うグローバルな修復人材の育成・輩出に力を入れていくことになりました。

今後も横浜美術大学の発展にご注目いただければと思います

http://www.yokohama-art.ac.jp/news/2018/20180518_01.html

定期演奏会・校外展などのお知らせ

トキワ松学園では以下の通り卒業公演・定期演奏会・校外展を行います。生徒の多彩な活動をぜひご覧いただければと思います。それぞれ場所が異なりますので、お気をつけてご来場ください。皆さまのお越しをお待ちしています。

dance180317

ダンス部 卒業公演
3月17日(土)13:30開場 14:00開演
場所:トキワ松学園体育館
*ダンス部の卒業公演は一般には公開していませんので、受験をお考えで観覧をご希望の方は事前に電話(03-3713-8161)でお問い合わせをお願いします。

photo

写真部 第1回校外展「365日、私の切り取った世界」
3月30日(金)14:00~18:00
3月31日(土)12:00~18:00
4月1日(日)12:00~17:00
場所:KIAN(自由が丘)https://www.kian.co.jp/

01

吹奏楽部 第26回定期演奏会
4月30日(月・休) 16:00開演(予定)
場所:川崎総合福祉センターエポックなかはら ホール
JR南武線「武蔵中原駅」徒歩1分

???????????????????????????????

マンドリン・ギター部 第46回定期演奏会
5月5日(土・祝) 13:30開演(予定)
場所:めぐろパーシモンホール 小ホール
東急東横線「都立大学駅」徒歩7分

『サンデー毎日』の特集に掲載されました

『サンデー毎日』(2017年10月1日号)の特集「学習塾がイチオシの一貫校」で今年もトキワ松学園がランクインしました。この特集は学校選びのエキスパートである学習塾の塾長・教室長の方へのアンケート結果で、受験生・保護者の皆さんにとって志望校選びの参考となるものです。

今年は「(塾の先生として)生徒や保護者に勧めたい」で4位(女子校では1位)、「面倒見がよい」で8位という評価をいただきました。このような結果をいただいたのも、お預かりした生徒一人ひとりを大切に育ててきたからこそと、これからもトキワ松学園らしい教育活動を充実させていきます。

2018

なお、大学通信刊『私立中学校高等学校受験年鑑』では2014年から2016年に同じく塾の先生に実施した3年分のアンケートを集計した一覧が掲載されています。こちらでも以下のように多数ランクインしています。どうぞトキワ松学園の教育にご期待いただき、説明会等へいらしてください。

図書館が充実している  2位
面倒見が良い  13位
入学時の偏差値に比べ、大学合格実績が高い  29位
伸び伸びとした教育を行っている  17位
理数教育に力を入れている  24位
※ 塾の先生が首都圏の約350校から選んだアンケートです

校魚「だんギョ松」が都立大学駅に登場

01

東急東横線の都立大学駅にトキワ松学園のスクールフィッシュ「だんギョ松」がお目見えしました。

「スクールフィッシュ(校魚)」とは、あまり聞きなれない言葉ですが、金魚博士としても有名な本学園の岡本信明理事長(前東京海洋大学長)が、教え子のさかなクンにお願いして開催された『さかなクンvs金魚博士』の講演会において、「トキワ松学園のスクールカラーにちなんで緑色で可愛いお魚をスクールフィッシュにしよう!」とさかなクンに提案し、さかなクンから「是非!ダンゴウオちゃんを!」と下にあるイラストを描きながら決めてもらったものです。

02

ダンゴウオは2~3㎝の団子のような魚で、東京湾にも生息しています。さかなクンはダンゴウオの聖地とも言われる宮城県南三陸の海に毎年ダンゴウオに会いに潜りに行かれているそうですが、東日本大震災の年に変わり果ててしまった海の中で、お腹の吸盤でしっかりと岩にくっついているダンゴウオの姿を見て、その生命力の強さと愛くるしい姿に感動し、スクールフィッシュにふさわしいと説明してくれました。

その後、学園内でこのイラストのダンゴウオに愛称を募集。集まった148点の中から選考した結果、「だんギョ松」に決定しました。命名式にはさかなクンも駆けつけ、優秀作品の表彰を行いました。

これからも学園のシンボル「だんギョ松」が活躍していきますので、お楽しみに!

03

中学受験生対象「複数回来校者算国勉強教室」

トキワ松学園中学校の受験をお考えで、先日のトキワ祭(文化祭)までに今年度3回以上ご来校いただいている方を対象として11月18日(土)に「複数回来校者算国勉強教室」を行います。

この勉強教室は、招待制となっております。申し込み方法は招待状をご覧ください。なお、来校回数のカウントは説明会の際の来校者カードや、トキワ祭の受験生受付の記録、バザーのミニ説明会参加カード等で集計しております。今年度の説明会等のみで3回以上来校されている方で、10月16日(月)までに招待状が届いていないということがありましたら、恐れ入りますが電話(03-3713-8161)にてお問い合わせください。

なお、今年度来校回数が2回以下の方にも12月23日(祝)の「入試体験」や1月8日(祝)の算数勉強教室など、お役に立てる受験生向け行事を行っておりますので、どうぞご参加ください。予約開始はそれぞれ当日の2ヶ月前からの予定です。お待ちしております。