横浜美術大学 イタリアの修復学校と協定締結

本校の併設大学である横浜美術大学が寺⽥倉庫ならびにイタリアフィレンツェに拠点を置く修復学校PALAZZO SPINELLI PER L’ARTE E IL RESTAURO(パラッツォ・スピネッリ芸術修復学院)と、日本およびイタリアにおける文化遺産の保全・修復に関する三者間パートナーシップを締結いたしました。

横浜美術大学はかねてより美術・工芸品修復の人材育成の重要性に鑑み、2017年4月より「寺田倉庫寄付講座 修復保存コース」を開講、当該分野における積極的な教育活動を産学連携で行ってまいりました。このたびの三者間パートナーシップにより、美術品修復の本場であるイタリア・フィレンツェにおける職業教育訓練プログラムの共同実施や日本-イタリア間の人材交流などを積極的に実施することで、芸術作品ならびに文化遺産保全の未来を担うグローバルな修復人材の育成・輩出に力を入れていくことになりました。

今後も横浜美術大学の発展にご注目いただければと思います

http://www.yokohama-art.ac.jp/news/2018/20180518_01.html