文房具寄付のお願い・・・被災地支援

このたび、目黒ユネスコ協会から、「家で眠っている文房具を気仙沼の学校に届ける運動」への参加の呼びかけがありました。

本学園でも、ノート、消しゴム、鉛筆、色鉛筆、マーカー(すべて新品に限ります)を集め目黒ユネスコ協会に送ることに致しました。お手元に文房具がおありの方で、この支援に参加ご希望の方は、5月11日(水)までに学園の事務所または中高職員室までお持ち下さい。なお、期日が過ぎてしまうと、学校ではお預かりできなくなりますので大変申し訳ありませんが11日までにお持ちくださるようお願いいたします。

なお、前回別ルートで依頼のあったリコ-ダ-、ピアニカ、上履きを送る運動は、急なお願いで3日間という短期間にもかかわらず、リコーダー91本、ピアニカ66台、上履き49足が集まり、新学期が始まる被災地の学校へと送られることになりました。沢山のご協力ありがとうございました。

 Rikoda_2

 

今後も、それぞれが無理をせず、出来ることを少しずつでもし続けていきましょう。