横浜美術大学公開講座を本校で行います

横浜美術大学の生涯学習公開講座を本校で行います。「ヨーロッパ中世美術の物語」と題した10月15日(土)から全5回の講座で、詳細は以下の通りです。申し込み締め切りは9月23日(金)までとなっております。皆さまのお申し込みをお待ちしております。

—-

横浜美術大学 生涯学習公開講座
「ヨーロッパ中世美術の物語」

講師:近藤真彫 (東京藝術大学ほか非常勤講師)
場所:トキワ松学園(目黒区碑文谷4-17-16)
受講料:7,800円
定員:35名

中世ヨーロッパで制作された絵画・彫刻・工芸などの基本的な芸術的特徴を整理しながら、聖書や聖人伝の物語を鑑賞します。また、そうした中世文化のエッセンスを新しく評価した後世のイギリスの絵画や文学をとりあげて、意外にも現代の私たちにまで伝わる中世趣味を辿っていきます。

スケジュール(全5回)
10月15日(土) 13:30~15:00 初期中世|キリスト教美術の誕生
10月29日(土) 13:30~15:00 ロマネスク美術|聖人たちと修道院
11月12日(土) 13:30~15:00 ゴシック美術|聖母マリアと世俗文化
11月26日(土) 13:30~15:00 18世紀の中世趣味|ゴシック・リヴァイヴァル
12月3日(土) 13:30~15:00 19世紀の中世趣味|ラファエル前派

申し込み方法
講座名「ヨーロッパ中世美術の物語」・氏名・フリガナ・年齢・性別・住所・電話番号・Eメールアドレスを記入し、hamabi-s@yokohama-art.ac.jpまでお送りください。締切は9月23日(金)です。定員(35名)を超えた場合は抽選となりますのでご了承ください。

上記お問い合わせ先
横浜美術大学 地域連携センター
TEL:045-963-4105