第22回 吹奏楽部定期演奏会のお知らせ

本校吹奏楽部の定期演奏会を、下記の通り4月2日に川崎総合福祉センターで行います。ミュージカル、ディズニー、ボカロメドレーなど様々なジャンルの曲を演奏いたします。入場無料ですのでお誘い合わせの上お気軽にお越し下さい。みなさまのお越しを心よりお待ちしています!

日時 2014年4月2日(水) 開場16:30 開演17:00

場所 エポックなかはら(川崎総合福祉センター)JR南武線武蔵中原駅徒歩1分

↓定期演奏会のお知らせポスターです。クリックで拡大します。Brass_3

写真部 私学展入賞!!

11月17日(日)から上野の東京都美術館で開催されている「第41回私立中学高等学校生徒写真・美術展」(主催:一般財団法人東京私立中学高等学校協会)で、わが写真部高二部員が「特選」で入賞しました!

今回高校写真の部では312点の応募があり、そのうち特選は14点。この写真展での入賞は2年連続3度目になります。

       

この写真は8月の合宿でお邪魔した益子焼の窯元で、職人さんの作業風景を撮ったものです。

トキワ松で1番新しい写真部も昨年から夏に合宿を行うようになり、着実に部員たちの表現力や技術が向上してきています。 

12月に開催される都高文祭中央大会とあわせて、写真部の活躍にご期待ください!

なお、私学展の開催期間は11月24日(日)までです。お時間のある方はぜひお運びください。 

 

名  称  第41回私立中学高等学校 生徒写真・美術展

主  催  一般財団法人 東京私立中学高等学校協会

開催日時  平成25年11月17日(日)~24日(日)

        9時00分~17時00分(最終日は11時30分まで)

会  場  東京都美術館 ロビー階第1展示室

       東京都台東区上野公園8-36

写真部 エコ活動に参加!!

現在文化祭の準備で大忙しの写真部ですが、この度エコ活動に取り組むことになりました。

その活動とは・・・

  です。

これはプリンタメーカー6社(ブラザー・キヤノン・デル・エプソン・HP・レックスマーク)による、インクカートリッジの回収から再資源化までのリサイクル活動です。環境省の一般廃棄物広域認定制度にこのプロジェクトは認定さています。

「インクカートリッジを回収し、再資源化を通じて社会に、そして地球環境に貢献したい。」この思いに私たち写真部は賛同し、プリンタメーカー6社と協定を結びました。

多くのフォトコンテストに応募するわが写真部が、1年間に消費するインクカートリッジの量は少なくありません。そこで本校がインクカートリッジの回収拠点となり、積極的にリサイクル活動に取り組もうと考えました。

Imgp8968_2
9月28日(土)・29日(日)に行われる文化祭では、写真部の展示場所にこのリサイクルボックスを設置いたします。もしご家庭の使用済みインクカートリッジがありましたら、文化祭にお越しの際にお持ちください。文化祭後は1Fエントランス受付前に設置しますので、引き続きご協力お願いします!

インクカートリッジ里帰りプロジェクトHPはこちら↓↓Bunner2

 

写真部 全国大会出場

 

いよいよ7月31日(水)から第37回全国高等学校総合文化祭(総文祭、文化部の全国大会)が長崎県で開催されます。トキログでもお知らせしているとおり、本校からは写真部が東京都代表として出場します。

7月14日(日)には都庁で開かれた壮行会に出席し、全国大会に参加する写真部門の10名を代表して、本校部員がスピーチを行いました。

また、日ごろお世話になっている学芸大学東口商店街の皆さんのご厚意で、「全国大会出場」の横断幕を商店街に張り出していただいています。

他の部員の活動にも刺激を与えられるように頑張ってきます!

 

↓第37回全国高等学校総合文化祭のホームページはこちらから

読売教育賞優秀賞受賞!

保健体育科の佐藤毅先生が、第62回読売教育賞の優秀賞に輝きました。

Photo_2

保健の授業では、2000年から「生」「老」「病」「死」を通して命の大切さを生徒たちに伝えてきました。その中で、佐藤毅先生は、臓器移植について高校で約10回、3か月間集中して、毎年行っています。授業の最後に、生徒たちは臓器を提供する権利、提供しない権利、提供を受ける権利、提供を受けない権利について考えます。

Dsc_0516

生徒たちに命の尊さ、重さ、大切さを考えさせてきたことが今回の受賞につながりました。

各教科でいろいろと工夫をしてきたトキワ松学園の教育、次に注目されるのはどの授業でしょうか。